岩盤浴で腰痛を改善できるか?(東京女子コラム)

岩盤浴で腰痛を改善できるのか?

肩こり、首のはり、腰痛・・・。アラフォー世代ともなれば、こんな自覚症状のひとつやふたつは誰もがもっています。少しやっかいなのは耳鳴り、頭痛、めまい、疲労、股関節の痛み、ヒザ痛といった症状がある女性も多いのです。よくある話、ありふれている悩みといってしまえばそれまでですが、しかし甘く見てはいけません。
こうした前段階の悩みこそ、実は身体のバランスが崩れているということを教えてくれている「伝言」だからです。

岩盤浴東京アイロックで腰痛対策岩盤浴に入ったり温灸などの温熱療法をうけた女性はほとんど口を揃えて「身体が軽くなった」「スッキリ気分がいい」と共通して感想を言います。そして晴れ晴れとした笑顔になります。
それはなぜでしょうか?
それは身体が芯まで温まり、血流がよくなったからなのです。血流がよくなると、身体にたまっていた余分な老廃物が体外へと出されていき、不要なものがなくなるので、身体が軽くなって、スッキリするという理由なのです。

日本人の約6割が疲れているという、こんな衝撃的な報告もあるほどなので、まずはその疲れを取ることが先決という方には、温熱施設の岩盤浴や温灸など温熱療法と合わせて、サプリメントならばビタミンCがおすすめです。なんだ、定番じゃないか。と目をそらさないでください。ビタミンCはアメリカのポーリング博士の研究がきっかけで注目されました。博士はノーベル賞を2回も受賞した20世紀の天才生化学者です。専門的になりますが、体内のインターフェロンの生産に関係していることを提唱しました。風邪などのウイルスが体内に入ってくると、攻撃するために「インターフェロン」という物質が作られますが、この物質を作る時にビタミンCをたくさん消費します。その時にビタミンCが足りないと、たいせつな物質を作ることができず、風邪をこじらせてしまうのです。疲れがたまってしまうと体が酸化されるので、抗酸化作用の優れたビタミンCで酸化を防いで免疫力を高めてくれるのです。しかも価格も安いのでおすすめしています。他にもストレス、アレルギーにも抵抗力をつよめてくれる働きがあります。一番有名なのは女性の美肌づくりで、コラーゲンの生成を促します。とりすぎても害はなく、尿と一緒に出るだけです。
サプリメント以外にも、レモン、オレンジ、みかん、ブロッコリー、かぼちゃ等もビタミンCが豊富な食材もあるので、食事のメニューに加えるといいでしょう。ビタミンCは鉄分が体内に吸収されやすいように変えてくれる作用があるので、女性に多い貧血の対策にもいいです。

さて話を老化物質にもどしましょう。老廃物が身体のなかで出来る理由は、分かりやすく言えば代謝した燃えカスなのです。代謝したときの不要なものが、血流が悪いとよどんでしまい、そうなると汚れやつまりになってしまうのです。だから危険信号のまえぶれである、肩こり、めまい、腰痛という段階でケアしてあげると手遅れになるまえに、突然の事態を未然に防ぐことができます。
そのため、ゆっくり岩盤浴で寝転んだり、温灸で温めることが望ましいのです。その時に循環をよくするためご自身でリンパマッサージをして血の巡りを良くしてあげると改善のポイントにもなります。

岩盤浴でじんわり温めるといっても、身体が冷えて、冷えて、手足が氷のようにつめたい女性は、深部まで温まるのに時間がかなりかかります。冷え性を通り越して低体温になっている女性の多さに驚かされますが、いち早く低体温に警鐘をならしたのが、石原結實先生と安保徹先生でした。
石原結實(ゆうみ)先生は「体温が一度下がると、白血球の活性が30%以上下がる」と発表しています。また安保徹先生は「低体温になるとリンパ球が減って免疫力が低下します」と常々おっしゃっていました。
他にも体温が低いと細胞の活性が悪くなるため、老化が早くなってしまいます。嫌ですね。
また自律神経も乱れてくるなど様々に健康へ悪影響があるのです。
そのために、体の冷えを解消すれば、いつも血流がよくなり、リンパ球もふえて免疫力もあがってくるのです。岩盤浴で冷えを解消して全身の血流をよくすることができます。

都内で女性の腰痛対策には岩盤浴アイロック毎日使う自分の身体だから、いたわってあげてください。
温熱療法の屋比久勝子さんは「熱は生命力といっても過言ではない。温めれば元気なります。疲れはバッテリー切れみたいなもの。また補えばいい」と温めることが肝心なのだと強く主張されています。
ここまで読まれてきて、どうして、腰痛が首こり、肩こり、疲れを引き起こすの?という素朴な疑問がだんだんと分かってきたと思います。
腰痛、ひざ痛、股関節痛は、本当は運動不足で筋肉がおとろえているから、運動して筋肉をつけるというのが定説です。でも痛くてそうは運動ができないというジレンマでまた悩んでしまうのです。
腰痛の女性はたいがい代謝が悪いひとが多いのです。だからこそ、温熱施設で思いっきり汗をかいて、余分な老廃物や水分を出し切ってください。

東京の岩盤浴ランキングで人気の岩盤浴アイロックはラジウムや遠赤外線ドームなど色々な岩盤浴コーナーが豊富で、たっぷりと汗をかけると評判です。
やり方は簡単です。タオルを敷いて横に寝るだけ。わずかそれだけです。岩盤浴の効果はもちろん、寝ているだけ!というお手軽さも人気の秘密となっています。
もちろんインターバルのときに水分補給を忘れずに。岩盤浴アイロックには「超ミネラル水」が無料で置いているので存分に満足できます。
岩盤浴から出たとき、つやつやピンク色の肌になり、使用者の表情もとてもおだやかになっているとの報告がありますので、ぜひあなたも想像してみてください。

温灸や岩盤浴などで出る発汗したデトックス効果は、尿と比べると約5倍あるといわれます。だいたい1日の尿の量というのはほぼ決まっています。しかし汗の量はきまっていませんよね。汗をかけばかくほど、体外に老廃物を出せるのです。体内には知らず知らずに農薬や重金属、ダイオキシン、添加物など蓄積しており脂肪にとけやすく、皮脂腺にたまりやすいのですが、岩盤浴などで毛穴、皮脂腺を開くとこういった老廃物もデトックスが可能なのです。
実際に排泄された汗の成分を化学分析にかけてみると、これらとコレステロールや水銀、鉛も含まれていました。まさに本当のデトックス効果だといえるでしょう。

女性ひとりでも安心して利用できる岩盤浴東京アイロックは石原新菜(にいな)先生の「温め美人レディースクリニック」番組スポンサーです。
▼今すぐコチラから予約ください▼東京都内の岩盤浴をお探しならアイロック

 

 
岩盤浴東京アイロックのTOPページに戻る

関連記事

  1. 岩盤浴でかく汗は美容クリーム
  2. 睡眠の質を高める岩盤浴
  3. 岩盤浴アイロックがNHKためしてガッテンを解説
  4. 岩盤浴で汗の質がかわる。体臭予防に女性専用・デトックス岩盤浴
  5. ヘルニアに効く岩盤浴アイロック

岩盤浴アイロック東京が選ばれる理由

岩盤浴アイロックが選ばれる理由
岩盤浴アイロックご利用の流れ
PAGE TOP