岩盤浴で効果的に疲労回復する方法とは

岩盤浴で効果的に疲労回復する方法とは?

「毎日忙しくて体がだるい」「ベッドに入っても寝れない」「ストレスが溜まっている」…ストレス社会とも言われている現代では、日々の疲れが体に溜まってしまいがちだという女性は少なくないでしょう。このようなことでお悩みの方は、岩盤浴をしてみてはいかがでしょうか。岩盤浴は疲労回復や慢性疲労解消にとっても効果的なんですよ。今回は、「岩盤浴で効果的に疲労回復する方法」についてお伝えいたします。

まずは、「岩盤浴って知っているけど、まだ行ったことがない」という方向けに、岩盤浴について簡潔にご説明いたしますね。岩盤浴とは、約40~60度に温められた天然石や岩石の上で横になる入浴法のことです。単純に熱で身体を温めるだけでなく、天然石や岩石が遠赤外線やマイナスイオンを出してくれるので、慢性疲労解消・ストレス解消・デトックスなどに最適と言われています。更に、なんと冷え症改善や美肌効果もあるのだとか!女性にとっては非常に嬉しい効き目ばかりですね。

岩盤浴の入浴方法は「温かい岩盤床に横になるだけ」なので至ってシンプルですが、実はもっと効果的に疲労回復をする方法があるんですよ。一番簡単な方法としましては、『岩盤床にできるだけ体を密着させる』というものがあります。

室内は、ある程度の湿度がある状態ですので、適当に横になっていても体温は上昇しますが、出来るだけ体を密着させた方が全身ムラ無く温まってくれます。更に、体と岩が近い方が遠赤外線やマイナスイオンの作用も得やすくなるのだとか。これはどこのお店でもすぐに出来るので、岩盤浴に行った際は是非試してみましょう。

全身をムラ無く温めるために、『定期的に体の向きを変更する』のも忘れないようにしましょう。5~10分置きに、うつ伏せ・仰向けの体勢をチェンジすると、体の芯まで早く温まりやすくなります。一部だけを床に密着させている状態よりも全身のむくみを取りやすくなるので、時計のチェックを忘れないようにしましょう。岩盤浴はついつい気持ちよくなり時間を忘れがちになってしまうという方は、手元に湿度の高い場所でも使用できる砂時計やタイマーの用意があるサロンを探しておくのもおすすめです。

岩盤浴は普通に入浴をしているだけでもむくみが取れるものですが、『体の一部分だけむくみが酷い場合は、入浴前後に軽くマッサージをする』とより効果を得やすくなります。マッサージは、リンパの流れに沿って体の中心へ血液を流すイメージで行いましょう。器具などを使用した本格的なマッサージでなくても、自身の手で軽く揉むだけで段違いの効き目が出ますよ。マッサージの際はクリームやジェルを使用し、肌や血管を傷つけないように気をつけてくださいね。岩盤浴後の汗をかいた肌はいつも以上にデリケートになっているので、力を入れすぎないようにしましょう。
岩盤浴では、『ゆっくりと深呼吸をする』のも効果的です。呼吸を深く、ゆっくりにする事で、岩盤浴の温熱効果をより高めることができます。深呼吸には自律神経を整えて心身共にリラックスさせる作用もあるので、ストレスが溜まっている方には最適な方法です。もちろん、スマホは手にしないこと。デジタル・デトックスという言葉もあるほどです。
ヨガに慣れている方は、様々な呼吸法を試してみるのも良いかもしれませんね。ただし、息苦しさを感じた場合は無理をしないようにしてください。

疲労回復をするには、『何回かに分けて入浴をする』のも大切です。毎日溜まった慢性疲労を解消させるためにじっくりと岩盤浴をしたいと思われるかもしれませんが、無茶な入浴の仕方をしては余計体に負担がかかってしまい、最悪の場合は脱水症状を起こしてしまうリスクがあります。体をリフレッシュさせる為の入浴でこんな目にあっては完全に逆効果ですので、くれぐれも注意しましょう。長時間入浴をしたい場合は、15~30分に一度は休憩を挟んだり、水分を小まめに摂取するのを忘れないようにしてくださいね。もちろん、慣れてきたらゆったり入っても大丈夫です。

岩盤浴のメリット&疲労回復のコツについて、何となくご理解いただけたでしょうか。女性にとっては嬉しい効き目が沢山あるので、積極的に入浴したい所ですよね。
しかし、中には「汗をかいている所を他の男性客に見られたら恥ずかしいから岩盤浴は入り難い」、「お店によっては岩盤に他人の汗が付いていて不潔そう」と考え、何となく敬遠されている女性もいらっしゃるでしょう。そのような方は、東京中野にある「アイロック中野本店」へ行ってみてはいかがでしょうか。
ここのお店は、駅から近い上に女性専用岩盤浴専門店となってますので、はじめての女性でも通いやすいのでおすすめですよ。使用されている岩盤は、雑菌を防ぐAg抗菌コートがされている上に、スタッフの方が清掃をしてくれているので安心・清潔です。女性にとっては必須とも言えるドライヤーやシャワーもばっちり完備されていますし、パジャマやタオルなどの貸し出しも行っています。二名以上からの利用も大丈夫ですので、休日にお友達や家族を誘って一緒にリフレッシュしちゃいましょう!

関連記事

  1. NHKためしてガッテン
PAGE TOP